GREETING

代表挨拶

GREETING

代表挨拶

おしごとたのしく。
日本のオフィスを幸せにするために
私たちは進化をつづけます。

「幸せな社会を創り拡げる」

平成から新しく生まれ変わる時代の変革期を迎えています。
風呂敷を背負い、箱車を押して「歩くことが商売である」の行商からスタートした山崎文栄堂はおかげさまで2020年、創業100年を迎えさせていただきます。

38000社のお客様にご愛顧と学びをいただき、心より感謝いたします。文具店から進化し、アスクルオフィス用品通販、名刺デザイン、機密溶解処理、書類整理オフィス環境サポート、Co-innovationスペースCOHSA、人生と仕事の繁栄サポート業へとこれからもバージョンアップしてまいります。

お客様をはじめ、日本の中小企業、商売人は、日本の心臓とも言える方々です。社長と社員の心と体が健康で、いきいきと輝き、会社が発展していくことが、社会が豊かになり一人一人の人生が繁栄する道であると考えます。私達は一社一社に、寄り添うお役立ちを通じて、ご一緒に幸せな会社創りをしてまいります。

日本の会社がビジョン経営にシフトし、オフィス環境とお金とやり方が整っていく「ことの仕組み」、人の違いを理解し人間関係を整えみんなが輝く「心の仕組み」という場づくり、人づくりを、
会社の枠を越えて、共に助け合い、支え合い、幸せを創り拡げていきたいと願っています。

どうぞ今後ともご支援、ご指導をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

代表取締役社長 山崎 登