TOPICS新着トピックス

内定者研修(東洋大学 大類綾乃)

はじめまして!内定者の大類です。

今回は8月6日と7日に行われた内定者研修についてご紹介します☺

 

ところでみなさん、この時期に内定者の研修を開く会社って珍しいですよね!

研修前の私の正直な感想はずばり…

「緊張&なにをするんだろう」でした

 

そんな思いを抱えつつ研修に臨みました。

が!

終わってみて振り返ると 楽しいこと、ためになること が盛りだくさんな研修でした!

では早速、研修についてご紹介していきたいと思います!

------------------

【1日目】

一日目は目黒の本社で、山崎文栄堂について学びました

下の写真は「ナレッジブック研修」という山崎文栄堂のルールや礼儀が

記載してるナレッジブックをもとに先輩社員の大川さんが講義して下さってる様子です!

ご覧のとおり、なんと“テント”の中での研修です(屋内ですよ)

 

なんと、山崎文栄堂のオフィスにはテントがあります!

しかも下は芝生だったりスピーカーから鳥のさえずりが聞こえたりと、まるで社内だとは思えませんよね…

そんなとてもリラックスできる場所でいろいろと学びました!

 

身なりや言葉使いに気を付けることや相手に時間をいただいているという意識など

ほかにもたくさん学びましたが 社会人 と 学生 の違いを強く感じました。

(メモをしっかりとることも重要ですね!)

沢山学んだこの一日の中で驚く研修がありました!

 

「環境整備研修」という山崎文栄堂の全社員が毎日行ってる

環境整備の研修です。

…トイレですね。

環境整備研修で清楚用具を使い、窓や床を環境整備しましたが、

この社内のトイレも、スポンジを使って素手のまま磨きました!

(内容を聞いたときは最初は私を含め戸惑う内定者)

なんとか全員で磨き上げました!

 

実際に行ってみると、どんなところが汚れやすいのか分かったり

掃除をしてくれる方に感謝の気持ちが芽生えました

 

一日目は社内で大切にしていることを座学で学んだり実際に体験して

より会社について知ることができました♩

夜は採用チームの先輩方とご飯でした☺

 

【2日目】

二日目は渋谷のCOHSAに集合し、掃除をしました!

1日目に学んだことを活かして掃除をしました。

COHSAですが、元々山崎文栄堂のオフィスとして使用されていた場所なんです。

そこをリメイクして、今年オープンしました!

 

1階はカフェ、屋上はBBQができるほか

セミナーなどもできるスペースがあったりと素敵な場所なので

皆さんもぜひ、足を運んでみてください♩

 

掃除が終わって二日目のワークに取り掛かります。

テーマはずばり

「社員も知らない渋谷の魅力を探そう!」

実際に渋谷に飛び出して地域の魅力について調査してきました!

うーん、なんとも新鮮なワーク…!

こんなところにも山崎文栄堂らしさを感じます。

そして

私は同じく内定者の杉原君とチームを組み

広尾について調べました!

 

チーム名は「ダブルピース」です(そのまんまですね!)

タイムリミットは16時

私たちは“食べ物”に焦点を絞りました!

お昼ご飯の様子です!広尾バーガーを食べました!

二人で意見を出し合い、先輩からのアドバイスもいただき

発表の資料を作成し…

最後は社員の方のお時間をいただいて発表を行いました!

社員の方の前で発表ということでとても緊張しましたが、

時間内に伝えたいことをまとめる難しさ

相手の気持ちを聞くことの重要性

など、

先輩からのフィードバックで気づくことができ、

また仕事に関する考え方を学ぶことができ

充実した時間にすることができました!

この発表をもって二日間にわたる内定者研修は終了でした!

 

今回の研修で大事だなと感じたことや、学んだことはたくさんありますが

一番強く感じたことは

゛周りの人への感謝を忘れない″

ということです!

この研修は、採用チームの方をはじめ多くの方の協力があって開かれたものでした。

1日目で学んだ「相手の時間をもらっている」という考えをひしひしと感じる研修でした。

これからも感謝の気持ちを忘れずに、様々なことに挑戦していきたいと思います!

 

以上、内定者の大類でした

最後まで目を通してくださり、ありがとうございます!

ENTRY & CONTACT