どうして山崎文栄堂を選んだのか?

選考を通して社員と多くの関わりが
あり、明るく前向きな社員と一緒に働
きたいと思いました。

 

また、内定をもらっている別の会社と山崎文栄堂のどっちを選ぶか悩んでいた時に、当時の採用担当が何度も連絡をしてくれました。
親身になって自分の将来を一緒に考えてくれて、「うちに来なよ」という言葉で、決心することができ入社を決めました。

 

 

入社して分かった山崎文栄堂の魅力

社員も、パート社員も、目標に向かって、チームとして頑張ることを誰もができるところ。

 

協力しあったり、誰かのために頑張ろうと思える人が多いと思います。
もう1つは、何事も経験させていただいたり、チャレンジさせていただく環境があることです。
何年目になっても、新しいチャレンジがあり、自分を成長させてもらえる環境にあることが、ありがたいと思っています。

 

 

印象に残っているお仕事

アパレルの企業様の名刺対応と採用リーダーとして活動させていただいていること。

 

名刺に異動したばかりでわからないことだらけの中、経験していくことで名刺のことを理解していったり、お客様との面談に緊張しながらも、少しづつお客様と仲良くなっていく経験をさせていただきました。
2つ目に、採用チームリーダーとしてインターンシップの責任者をさせていただいたことです。
学生の就職活動、今後の仕事の中で活かせるような気付きを1つでも持ち帰ってほしいという目的を考えて、インターンシップの内容を試行錯誤しながら、一から考えました。
実際に行ったインターンシップでも学生から「とてもためになりました」「就職活動に活かせそうです」と言ってもらえた時はやってよかったと感じました。

 

 

 

働く上で1番大切にしていること

相手の言葉をよく聞き、受け止めること。相手を否定しないこと。

 

お客様でも上司部下でも、相手が話しているときはその人の話をしっかり聞くこと、また相手が話したことに対して、否定をするのではなく受け入れること、相手が気持ちよく話せるように心がけています。
2つ目に自分の行動に対して、目的を決めること。
お客様との面談であれば、そのお客様にどうなってほしいか、自分の行動に対しても、何のためにするか、どうなりたいかを考えて行動することを大切にしています。

 

 

 

今後チャレンジしたいこと、夢やビジョン

名刺サポート事業部の現場改善を行うことでメンバーが働きやすい環境を作る。

 

その経験や自社のサービスをお客様に伝えていくことで、喜んでいただくお客様を増やしていきたいと考えています。
また採用においても、学生ひとりひとりに真剣に向き合い、その学生が山崎文栄堂と出会うことができて良かったと思えたり、学生の今後の人生に貢献できる採用を目指していきます。

ENTRY & CONTACT