どうして山崎文栄堂を選んだのか?

会社説明会で代表の山崎の話を聞いた
時に、社員との距離感が近いと感じた
ことが印象にあります。

 

上司部下の関係も、いい意味でフラットな印象を受けました。
会社の環境やオフィスについてもオープンだったので、自分を成長させられる環境があるかな、と実感を持てたのも要因です。
少数精鋭の中で、責任ある仕事を任せてもらえる期待があったため、選びました。

 

 

入社して分かった山崎文栄堂の魅力

入社すると、上司からほぼマンツーマン
で、いろいろなことにアドバイスをもら
えます。

 

入社3年程度で責任者を任せてもらうチャンスがあるのも、魅力の1つだと思います。
私は営業をしたかったので、入社当初からたくさんのお客様にお伺いし、その企業の課題や歴史を知り、お客様と一緒に新しい会社を作っていく経験ができたのはとても嬉しかったですね。

 

 

印象に残っているお仕事

営業を始めた頃は、自分が話したいことを喋ってばかりでした。

 

そんな時、先輩から「まずはお客様が本当に必要なことは何かじっくり聞いてみなよ」というアドバイスを元に、営業の方法を変えました。すると、某公共事業をされている会社様から、競合他社がいくつもある中、「山崎将央さんの対応や人柄を見て、安心して付き合えると思ったので御社にしました」と言って頂きました。とても嬉しく、その言葉が今でも印象に残っています。

 

 

 

働く上で1番大切にしていること

客観的な自分の立ち位置と、お客様や会社に期待して頂いていることを、
自分なりに精いっぱいやり切ることです。

 

期待されていることに対して、どれだけコミットできるか、を大切にしています。

 

 

 

今後チャレンジしたいこと、夢やビジョン

自分の影響力を拡げて、もっといろんなことに貢献できる事業を生み出していきたいです。

 

溶解処理事業を通してよりお客様の仕事の質を上げることに貢献し、山崎文栄堂とお取引して良かったと、自分を指名してサービスをご利用いただけるお客様を増やしたいです。

ENTRY & CONTACT