トップページ > 採用情報 > 山崎文栄堂について

山崎文栄堂について

お客様のオフィスに関連する、多様なサービスを提供しています。

山崎文栄堂の事業内容

■文具、オフィスアイテムをスピーディーに提供する「アスクル事業」
■オフィスの機密文書回収・溶解処理で業務効率化に貢献する「溶解処理事業」
■オフィスの整理整頓や環境改善をサポートする「書類整理事業」
■デザインから発送までワンストップでお客様の要望にお応えする「名刺サポート事業」
お客様の利益と時間を生み出し、貢献する事業を展開しています。

山崎文栄堂の魅力!

  • 企業理念

    お客様のオフィスを働きやすくすることで、お客様に貢献する。

    幸せな社会を創り拡げる
    山崎文栄堂は1925年に風呂敷を背負って、足を棒のようにして歩いた行商からスタートしました。
    私達はお客様のベストパートナーとして単なるオフィス用品の販売ではなく、
    オフィスをもっと楽しくする豊かにするため、様々な情報サービスをご提供し、多様な働き方の提案をしてまいります。
    「オフィスの書類整理で日本一」を原動力に、信頼と貢献でお客様のオフィスライフに寄り添う存在でありたいと願っています。
    そのために私達は、誠実に、親切に、自然に、素直に行動してまいります。私たちが先頭に立って、幸せな会社、ビジョナリー・カンパニーを目指します。
    そしてお客様とともに実現し、社会に拡げてまいります。

  • 戦略・ビジョン

    会社が変われば社員が変わる。やがて日本が変わると本気で思う。

    オフィス空間の環境が改善されれば、社長や社員が前向きになり、積極的になる。社員に一体感が生まれ、業績が変わる。オフィスの整理整頓のお手伝いをする中で、私がつくづく感じていることです。創業80年の当社には、約3万社のお客様とのおつきあいがあります。このお客様一社一社に、オフィス空間の改善をご提案することで会社が変わり、社員が変わるという「ドラマ」が生まれます。それが結果として、世の中を変え、日本を変えることにつながると私は本気で思っています。オフィスと人を変える環境整備企業として、お客様のお役に立ち、お客様の「おしごと たのしく」を実現するために、私たちは進化し続けます。(代表取締役社長 山崎登)

  • 待遇・制度

    社員のやる気を促し、成長できる環境づくりに取り組んでいます。

    山崎文栄堂の中で仕事と人生に夢と希望を持ち、夢を実現させていくために
    会社は家族を守り、仲間を大切にし、会社は社員と家族を大切にし守っていきます。
    私たちはお客様の満足度を追求するための、価値観を共有し一人一人が輝く人材となるため、教育に力を入れ、研修は外部研修も含め、20以上と数多く取り組んでいます。
    成績を上げた人や後輩を育てた人を評価し、表彰・褒章制度を取り入れ、
    社員のモチベーションアップにつなげています。
    また誕生日休暇、リフレッシュ休暇、長期有給休暇などを取り入れ、働きやすい環境づくりを大切にしています。

みなさんにやっていただきたいお仕事

まずは「アスクル事業部」か「オフィスサポート事業部」のいずれかで、 お客様が働きやすい環境を実現するための提案活動に取り組む、 営業の仕事に携わっていただきます。 当社では定期的に部署の異動やジョブチェンジを行っていますので、 営業職だけでなく、経理・企画といった職種にチャレンジすることも可能です。 あなたが望むキャリアステップを、 当社で実現していっていただきたいと思っています。

山崎文栄堂社長 山崎 登から学生の皆様へメッセージ

  • 山崎文栄堂の1日のスタートは、社員そろっての朝礼から始まります。みんなで発声練習をしながら、姿勢と声を合わせる。気持ちに一体感が出て、ちょっと眠かった心に元気のスイッチが入ります。当社がずっと大事にしてきた「チームワーク」は、そうした毎日の積み重ねによって育まれてきたものです。
    創業80年におよぶ当社の財産は、約30000社のお客様であり、それぞれの会社に脈打つドラマです。オフィス用品の販売事業を主業務にする中で、私たちが売るのは決してモノばかりではありません。オフィス空間を「整理整頓」して仕事の能率を上げてもらい、社長や社員のマインドを前向きで積極的なものにしていきます。仕事の無駄を省いて時間を生み出すサービスを提供するのです。だからそこには常に、「会社が変わる」ドラマが付いてくる。オフィスの環境改善で社員に一体感が出て、元気になって活気が出る。時間が生まれて業績が変わる。「会社を変える、社員を変える」それが世の中を変えて日本を変えることにつながると私は本気で思っているのです。
    そのために当社の原動力となるのは、社員一人ひとりのやる気と挑戦意欲です。2年や3年はまず現場でいろんな失敗を経験してほしい。それが成長への土台になり、成功を導く鍵になります。失敗を失敗で終わらせない、それが私の役割であり、去年よりも今年、昨日よりも今日、という成長した姿を社員全員に自覚させてあげたいと思っています。
    オフィスの整理整頓、仕事の無駄を省くというキーワードで、一連の事業がすべてつながっていく当社の取り組み。エコロジーとエコノミーの考え方を土台に、オフィスと人の環境整備企業として全国にネットワークを広げていきます。

興味が湧いたらもっと見てみよう!