2021.01.30 山崎文栄堂

新感覚マニュアルでお仕事しやすい環境づくり!TeachmeBizのご紹介

当社では、メンバーが効率よくお仕事する為に様々な業務をしくみ化することを大事にしていますが、中でもよくお客様から「真似したい!」と言って頂くのが「マニュアル管理」の方法です。

 

マニュアルは、作るのも、配るのも、直すのも、管理するのも大変だという声をよく聞きます。そもそも決まったマニュアルが無く、その人にしか出来ない仕事が増え、いつの間にか人に仕事がついている状態だったという話も。(当社もそうでした・・・笑)多くの企業様がマニュアルの作成・運用に課題をかかえているようです。

 

サッと作れて活用も便利なTeachmeBiz

TeachmeBiz(ティーチミービズ)はマニュアルの作成・運用に関するあらゆる手間をなくして、より生産的でクリエイティブな仕事に集中できる環境づくりを行うためのマニュアル作成・共有プラットフォームです。

 

・人によって業務の教え方が違う
・マニュアルがあってもフォーマットがバラバラ
・Officeソフトでビジュアル付きのわかりやすいマニュアルを作るのは大変
・活用状況が不明
など、マニュアルに関するあらゆるお困りごとを解決するTeachme Biz。
この記事では、TeachmeBizの特徴と当社での活用事例をお伝えします。

 

TeachmeBizの特長

①「見える」わかりやすいマニュアルが超簡単に作成できる
スマホやタブレットで撮影した動画から、必要な部分を動画や静止画で切り出し、手順として簡単に追加できます。また画像/動画に矢印マークやテキストをいれることができ、直接編集が可能。業務工程をステップ化し、プロセスを「見える化」します。
未経験でもビジュアルベースの手順を見たまま作業するだけで、正しく業務を行えます。

 

②発見性・検索性が高く、作ったマニュアルがユーザーに届く
マニュアルが必要になったときには、キーワード検索で見つけたり、QRコードからアクセスすることも可能です。スマホやタブレットでもアプリから簡単に閲覧が可能なので、見る側の負担も少ない!

 

③ユーザーによってアップデートされるマニュアル
編集権限を持っているメンバーは、自分が作成した以外のマニュアルも編集可能です。閲覧権限しかないメンバーも、質問や気になることをマニュアルやステップにコメントとして投稿でき、使えば使うほどマニュアルがアップデート!

 

社内でも社外でも活躍中!

事例①業務のダブル(トリプル)キャスト化が簡単に!
ダブルキャスト化にはまずマニュアルが必要。業務の標準化をするためです。
そこで役に立つのがTeachmeBiz!
当社では、教える人ではなく、教わった人がマニュアルを作り、それを教えた人がチェックする、という流れを取ることで、よりマニュアルの精度が上がりその結果、会社全体の生産性を高くすることができています。

 

事例②よくあるお問い合わせをマニュアル化して双方の時間を削減!
TeachmeBizは、社内だけでなく、マニュアルをログイン無しで誰でも閲覧できるようにすることも可能です。一般向けオンラインマニュアルとしての活用が可能で、さらに共通パスワード設定による閲覧対象の制限もできます。
当社だと、独自サービスについてよくあるお問い合わせをマニュアル化してお客様に配信することで、問い合わせの数が激減しました。

 

まとめ

このようにTeachmeBizは、誰でも簡単に作れ、より生産的でクリエイティブな仕事に集中できる環境づくりが出来るツールです。

わたしたち山崎文栄堂ではTeachmeBizで
・教え方の統一化
・教える、教わる側双方の時間を最小限に抑え、本来の業務に集中
・業務をしくみにしダブル(トリプル)キャスト化を実現
することで、お客様へのお役立ちの時間を少しでも多く取ることが出来ています。

 

業種や業界を問わず様々な企業から選ばれているマニュアル手順ツールTeachmeBiz。導入から使い方のレクチャーまで当社でサポート可能です。

 

\マニュアル管理以外にも、当社の取組みを惜しみなくお伝えします/
山崎文栄堂 オフィス見学会開催中
日程などご相談ください♪

 

▼お申込はこちら
https://bun-eidou.co.jp/officetour/https://www.mshonin.com/form/?id=686769110

▼お問合せ先
株式会社山崎文栄堂
幾田かおり
TEL:03-5464-7110