2019.06.28 山崎文栄堂

2年目になって変わったこと【福岡 美咲】

入社2年目の福岡です。
今回は、2年目になって変わったことについて書いてみます。

現在わたしは2年目ですが、
既存のお客様のフォローを中心に、採用活動、また社内の広報活動のためのイラスト作成など、
さまざまなお仕事をさせていただいています。

そんな中で、
「2年目になって変わったことってなんだろう」と考えた時に、頭に3つのことが浮かびました。

お客様との関わりが増えた!

2年目になって、お客様から「〇〇ってどうしたらいいですか?」「〇〇したいのですが…」など有難いことにお問い合わせを頂く機会が増えました。

お問い合わせ頂くことで、私自身勉強になりますし、お客様がどういう事に困っているのか知るきっかけになります。

また、お客様と連絡のやりとりをさせていただくことで、ぐっと距離が縮まっている気がして嬉しく感じています。お客様とより良い関係を築けるよう、私自身がもっと成長していきます!

先輩の働き方に“もっと”興味をもった!

入社して1年たったからバリバリ働けます!
なんてことは全くなく、日々先輩方に教えていただきながらお仕事しています。

「あの先輩はどうやっているんだろう」
「どうしたら先輩達のようになれるのだろう」
など先輩方の考え方や、言葉の伝え方により興味をもつようになったと思います。

私の場合、2年目になるタイミングで「こういう社会人になりたい」というのが明確になりました。
目標をもつことで先輩方の働き方に興味をもち、素敵なところを沢山吸収したいという気持ちでお仕事しています。
これからも、先輩方からたくさん学ばせていただきます!

後輩が入社し、先輩という立場にもなった!

今年、3名の新卒が入社したことで先輩も後輩もいるという新しい環境になりました。

後輩ができたことで、教えてもらう立場から、教える立場に。
仕事内容や、会社の考え、どういう想いで働いているかなど自分の言葉で後輩に伝えていく機会が増えました。

初めは、私に教えることができるのかなと不安になり、上司に相談したこともありました・・・。

しかし、教える事で学びが増えたり、後輩に教えてもらうことがあったりと、
一緒にお仕事ができる環境があって本当に良かったなと感じています。

新卒の時に学べること、
2年目になったから学べること、
というように経験を積むことで一つ一つ、学びは増えていくと思います。

だからこそ、2年目は、
一歩踏み出して色々なことに挑戦してみたり、楽しみながらお仕事していきます!