2019.03.15 山崎文栄堂

商品ごとの経費(科目)分けで、経理の仕事を簡略化

【企業情報】
・業種:映像制作
・地域:東京都渋谷区
・従業員人数:30人

 

①どんなことに困っていたか?
・これまで備品・消耗品の購買はアスクルと他の購買サイトで価格を比較をして購入していましたが、2つのサイトのアカウント管理や、価格を比較する作業が手間だと感じていました。
・映像制作会社などでの撮影イベントで使う備品の購入は、普段の購買とは別のイベント用の経費(科目)として分けるため、毎月請求書を見ながら経費分けをするのに時間がかかっていました。

 

②こうやって解決しました
・アスクル法人割サービス「ソロエルアリーナ」を導入すると、アスクルカタログ価格から3%の割引が受けられるようになります。さらに購買をソロエルアリーナ1つに集約したことで発注時間の削減にもつながりました。
・ソロエルアリーナの購買画面では、購入する商品ごとに任意のコードという経費(科目)の選択が可能です。これにより普段の購買とイベントで使う備品の経費(科目)を分けられ、経理処理が楽になりました。

 

③喜びの声
「ソロエルアリーナにしたことで、割引だけでなく経費分けの部分でもWEBサイト上で完結し、発注にかかる時間の削減と経理の仕事がだいぶ楽になりました。ただの発注サイトではなく、購買管理機能も兼ね備えたサイトなんですね!」

 

 

【アスクル】
「お客様専用オリジナルカタログ」https://bun-eidou.co.jp/catalog_form/
「アスクル法人割 ソロエルアリーナ」https://bun-eidou.co.jp/soloelarena/
に関するご相談は山崎文栄堂までお問い合わせください。
TEL:0120-322-881