トップページ > 新着ニュース > 【COHSA SHIBUYA】ローンチトークセッションを行いました

新着ニュース

新着ニュース

【COHSA SHIBUYA】ローンチトークセッションを行いました

6月22日(金)、当社が運営するCOHSA SHIBUYAにてトークセッションを行いました。
お越しいただいた皆さま、ありがとうございます。

 

「Co-innovation」を大きなテーマに行っているCOHSAのトークセッション、

今回はそれに加え「シェアリングエコノミー」がキーワードでした。

 

34475613_378055932706970_1198877972501626880_n

 

COHSAが目指す、Co-innovationとシェアリングエコノミーが「交差する」未来像について、
3名のスピーカー、そしてモデレーター水上による熱いセッションの様子を少しだけお届けします。

 

_MG_4750

 

スピーカーは、
シェアリングエコノミーの先駆けである株式会社メルカリのリーガル・ファイナンスを担い、また先日の新規上場にも大きく寄与した注目の弁護士、岡本杏莉さん、

 

_MG_4222

 

COMMUNITAS(=日常的な秩序が解体した非日常的な社会状態)を様々なところでつくることをライフワークとし、COHSA SHIBUYAのコンセプト・コピーライティングを担当した株式会社電通の奈雲政人さん、

 

_MG_4364

 

総務省から渋谷区へと転身し、シェリングエコノミーを活用した社会課題解決を目指し、その普及・促進に従事する、渋谷区経営企画部副参事・シェアリングエコノミー推進担当課長の山下俊浩さん

 

_MG_4440

 

の3名の方にお越したいだきました。

 

一見、共通点はどこなんだろう?と考えてしまうような3名のお話が、「シェアリングエコノミー」をテーマに交差していく様は、聞いていて心地よかった方も多いのではないでしょうか。

参加していただいた皆さんからのご質問もとても興味深いものが多く、時間が足りないほど。

 

_MG_4246

 

トークセッション後のネットワーキングにも、ほとんどの方が参加してくださり、とても盛り上がった会になりました。

 

また、今回のトークセッションのケータリングはシェアキッチンカーポルテより、金曜日担当「TOKYOHEART」の提供でした。

 

COHSAの隣にはシェアキッチンカーが常設されているため、ケータリングも
温かいものは温かく、冷たいものは冷たく提供していただくことができるのです。今回も大人気のケータリングでした。

 

_MG_4753

 

_MG_4832

 

COHSA SHIBUYAでは、今後も「Co-innovation」をテーマに様々なトークセッションやイベントを企画しています。
詳細決まり次第告知させて頂きますので、楽しみにお待ちください!