トップページ > 新着ニュース > 書類を電子化する代行事業を始めました

新着ニュース

新着ニュース

書類を電子化する代行事業を始めました

書類整理サポート事業部のせいけみなです。

2016年の1年間で準備をしてきた

書類を電子化する代行事業を2017年からスタートします。

 

現在お客様からご依頼がある電子化の事例としては

・毎月送られてくる請求書を電子化して、クラウドキャビネットにアップロードする

・不動産契約書の電子化をして、セールスフォースにアップロードする

・弁護士事務所様での終了案件の書類を一式電子化後、DVDにデータ保存する

・人材派遣会社様の派遣登録者の方のエントリーシートの電子化後、DVDにデータ保存する

などなど。

 

ご依頼のお客様のお困りの点として、

「電子化を社内で進めたいが、人手がなくて、なかなか進められない」

「書類が場所を取っており、ミーティングスペースがない」

「新しい社員が入社してくるので、書類を電子化してスペースを空けたい」

「書類がたまらない仕組みを作っていきたい」

といったお声をいただきました。

お客様のお声に応えるべく、電子化の事業がスタートしました。

 

当社社内に、電子化の専用の部屋を設けました。

入退室は専門スタッフのみが持っているカードキーで

管理しており、

入退出者・時刻の履歴をとって管理体制も整えました。

 

実際の電子化は以下の写真にある、

業務用スキャナーを2台を導入しました。

 

 

 

IMG_4399

用紙はA3サイズまでスキャンが可能です。

 

スキャナー画像

価格は、お客様のご要望(断裁・解像度・納品形態)に併せて

お見積もりをし、ご提案しております。

 

ご興味がありましたら、以下のフォームからお気軽に

お問い合わせください。

https://bun-eidou.co.jp/contact/