TOPICS

新着ニュース

2008/10/15ニュースリリース配信されました!

DATETIME2008.10.20AUTHOR山崎文栄堂

報道関係者 各位
プレスリリース

2008年10月15日
株式会社山崎文栄堂
=================================================================
コピー用紙をシュレッダーにかける時代は終わりました。
オフィスのエコと効率化を推進する山崎文栄堂の「機密文書リサイクルエコシステムサービス」、
開始から6ヶ月で100社に導入達成!
=================================================================
株式会社山崎文栄堂(代表取締役社長:山崎登、所在地:東京都渋谷区)は、
「書類の整理整頓世界一」を掲げ、アスクルの代理店業務をはじめ様々なサービスを展開。
「中小企業及び非製造業の生産性の向上」にチャレンジしています。

この度、2008年3月より開始した「機密文書リサイクルエコシステムサービス」が
半年間で導入企業が100社を突破したことをお知らせいたします。
導入企業の98%が、シュレッダーにかける時間や紙くず廃棄の時間の減少、
環境による意識の啓発などから「オフィスの生産性が向上」したと回答するなど、
高い評価を頂いています。

 

【機密文書リサイクルエコシステムサービスとは?】

正式名称は「コピー用紙リサイクルエコシステム」です。
各事業所(現在は東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・名古屋市・大阪市・京都市・神戸市をはじめ順次エリア拡大中)に設置した回収BOXまたはダンボールより回収したコピー用紙を、安全・確実に溶解処理し、トイレットペーパーなどにリサイクルします。
外部に情報が漏洩しないことを保証するため、安全に溶解処理した後は「溶解証明書」を発行しています。

 

■特長

1:手間いらずです!
ホッチキスやクリップ付の紙・金具付のファイルやバインダーなどもそのままBOXに投函可能。
手間のかかる分別作業はまったく必要ありません。

2:100%リサイクルします!
回収された機密文書は、機密保持の状態で溶解処理後、
紙繊維をトイレットペーパーなどの紙製品に、残った不純物は燃焼させることで熱を電力に、
灰をセメント原料や製鉄原料にリサイクルします。これにより、100%のリサイクルを実現しました。

 

■回収費用
1 機密BOXサービス:1回の回収で4,200円(税込)※レンタル初期費用として最初に10,500円(税込)がかかります。
2 ダンボール回収サービス:1600円/個

 

【サービス開始の背景】

2007年8月、山崎文栄堂は25,000社のお客様に「オフィスで困っていることは何ですか?」というアンケートを実施。
その結果、「書類の整理」に困っていることに掲げた企業が83%にのぼりました。
また、この中で85%のお客様が、シュレッダーを利用されていることが判明。
実際弊社でもシュレッダーと機密BOXを用いてコピー用紙の処理時間を比較したところ、
シュレッダーは機密BOXの約36倍(※1)も処理に時間がかかることがわかりました。

 

※1:シュレッダーの場合、コピー用紙500枚の処理に約6分間、15000枚の処理にはその30倍の約3時間が必要。

一方機密BOXの場合500枚の処理に10秒間、15000枚では30倍の約5分間必要。
よって機密BOXを用いた処理の方がシュレッダーよりも36倍はやく処理することが可能。

 

そこで、溶解処理は、鶴見製紙株式会社(埼玉県鳩ケ谷市)、
物流はPLUSグループのプラスロジスティックス株式会社(東京都文京区)と業務提携し、
機密文書を100%リサイクルする「コピー用紙リサイクルエコシステム」を2008年3月よりスタート。
シュレッダーをする時間の削減と環境貢献が可能になったということで、
導入企業の98%から「オフィスの生産性が向上した」と嬉しい声を頂いているサービスです。

今後は12月までに300社の導入達成を目指し、オフィスおよび地球の環境改善に努めていく所存です。

 

【会社概要】

■会社名 :株式会社山崎文栄堂
■代表者 :代表取締役社長 山崎 登
■資本金 :10,000,000円
■設 立 :昭和49年 4月1日
■所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4?5?5
■TEL   :03-5464-7110 (代表)
■FAX   :03-5464-7157
■URL   :http://bun-eidou.co.jp/wp/
■Email  :wakasa@bun-eidou.co.jp
■事業内容:
・オフィス用品デリバリーサービスアスクル販売店
・家具レイアウト事業
・エコサポート事業
【本件に関するお問い合わせ先】
■担当者 :若狭(わかさ)
■TEL   :03-5464-7110
■Email  :wakasa@bun-eidou.co.jp