COWORKING BUSINESS コワーキング事業 世界のクリエイティブとカルチャーが
交差するコワーキング型スペース
『COHSA SHIBUYA』(コーサシブヤ)

提案満足度99.8%
提案満足度99.8%

ユーザー
メッセージ

コーヒースタンドやキッチンカーがあり、自然にコミュニケーションが生まれている。
2階のテーブルやホワイトボードの移動が簡単なので多様な使い方が可能。
専門家による手厚いサポートのおかげで安心して新規法人の設立が出来た
ビル1棟型なので、仕事内容や気分に合わせて仕事をする場所を変えることが出来る

コーサシブヤ

COHSA SHIBUYA

用途に合わせて可変できる
ビル1棟の新しいCo-innovationスペース

山崎文栄堂ができること01

COHSAは単独では
成し得なかった課題解決を
サポートします。

2018年6月にオープンしたビル1棟型の
コワーキング型Co-innovationスペース。
1階はワークスペースやイベントでの利用が可能なオープンスペース、
2-3階は会員専用のシェアオフィスになっています。
用途に合わせて空間の使い方を変えることが可能。
様々なヒトやアイデアが交差する空間で新たなイノベーションを生み出します。

様々なイベント開催 セミナーやワークショップ、展示会など空間の使い方は様々

一時利用ワークスペース 登録不要でワークスペースとしてのドロップイン利用が可能です

会員制シェアオフィス フリーアドレス、固定席、人数に合わせて様々なプランをご用意

山崎文栄堂ができること02

コミュニケーションが
生まれる空間

ネットワーク&ノウハウの共有が
できる仕組み・環境。
ヒトやアイデアを交差させ、深めるパートナーとして、COHSAではメンバー間で生まれるプロジェクトの、
立ち上げ期における専門家のサポートおよび、コミュニティ内のネットワーク&ノウハウの共有のしくみがあります。
また、COHSAにはコーヒースタンド、日替わりキッチンカーが併設されており
それぞれがヒトとヒトとを有機的につなげ、地域にも開かれたコミュニティをつくっていきます。

PELLS(コーヒースタンド)
PORTE(キッチンカー)を併設
リラックスタイム、ランチタイムもCOHSAで完結。

RF REALBBQ パーティーや打ち上げをデスクから徒歩0分の好立地でスタート可能。

多様多種な専門家のサポート 税理士や司法書士の先生が入居者をサポートします。

CASE

お客様への導入ケース

1階貸切利用(展示会)

「1階は外を通る人からも中が見えるのが良いですね。
古き良きものが好きなので、歴史ある場所で展示会をすることが出来て
嬉しいです。併設のコーヒースタンドとオリジナルドリンクも作ることも出来てやりたかったことが実現できました。」

2階貸切利用(ワークショップ)

「2階は必要に応じてレイアウトの変更が簡単に出来るのがいいですね。
ホワイトボードもたくさんあるので、アイデア出しや議論が行いやすいです。」

PROFESSIONAL

コミュニティマネージャー

スタッフイメージ

平日9:00-19:00常駐しているコミュニティマネージャーは、
メンバー間のアイデアや課題を吸いあげ、
課題解決のためのサポートをします。
皆様が安心してお仕事ができる
環境づくりに努めます。

お電話でも今すぐお申し込み承ります!

0120-322-881

[平日9時〜19時・土曜9時〜18時・定休日/日曜・祝日]

1分簡単お申込みフォーム

カタログのお届けは法人様のみとなります。個人の方はこちらへ


入力画面

確認画面

完了画面

  • ■必須の項目は必ず入力してください。
  • ■半角カタカナおよび半角カナ記号、HTMLタグはお使いになれませんのでご注意ください。
  • ■法人名 (貴法人名) には「株式会社」や「有限会社」、「学校法人」なども入力してください。
  • ■E-mailアドレスや電話番号など、半角を指定している項目は、半角英数字で入力してください。
会社名必須
例)株式会社山崎文栄堂
ご担当者名必須
例)山崎 登
郵便番号任意
例)150-0002
住所任意
例)東京都渋谷区渋谷4-5-5 ○○ビル○階
※沖縄・離島などの一部地域はサービスエリア対象外となりますのでご了承ください。
電話番号(半角英数)必須
例)03-5464-7110
メールアドレス(半角英数)必須
例)info@bun-eidou.co.jp
任意お問い合わせ内容
例)郵送後メールで連絡ください。
個人情報の取扱について必須
個人情報保護方針

  • 当社は、オフィス関連用品・機器の販売および機密文書の回収業務を遂行する中でお客様の個人情報がお客様にとって重要なものであり、また当社の経営においても重要な情報資産であることを十分に認識しております。このため、当社はお客様及び従業員の個人情報を保護するために全従業員が個人情報保護の重要性についての認識を明確に持ち、個人情報の取得から廃棄に至る情報のライフサイクルのすべての段階にわたって下記のことを実施いたします。
  • 当社は、個人情報の取扱いにおいて常に当社の事業の目的の達成のために必要な範囲内でのみ適切な個人情報の取得、利用、提供を行います。詳細は「個人情報の利用について」をご覧ください。
    当社は、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、その遵守を役員を含めた全従業員に徹底することにより、個人情報を利用目的の達成に必要な範囲を超えた目的外利用をすることはいたしません。
    当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
    また、リスク対策を確立し、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正することにより、的確に防護をいたします。
    個人情報に対する苦情及び相談につきましては下記窓口へメール、電話等によりご連絡をいただければ、速やかにこれに対応させていただきます。
    当社は、個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的に改善を進め、お客様よりなお一層信頼される会社を目指して精進してまいります。
    制定:平成18年9月1日
    最終改定日:平成21年4月7日
    株式会社山崎文栄堂
    代表取締役 山崎 登
    【当社における個人情報の利用目的について】
  • ・オフィス関連用品・機器の販売及び機密文書の回収業務、セミナーの開催
    弊社がオフィス関連用品・機器の販売及び機密文書の回収業務、セミナーの開催を行う際にお客様からのご注文の処理、お問合わせに対する調査・応答等の連絡のため
  • ・採用応募者の入社後、当社における人事管理に関わる業務
    従業員管理
    事業活動遂行のための社内イベント活動を含む従業員管理、福利厚生業務のため
  • ・問い合わせ窓口
    お問い合わせに回答する目的
    対応履歴
  • 【当社の個人情報の取扱いに関するお問合せ窓口】
    コールセンター業務課 苦情・相談窓口
    住所:東京都渋谷区渋谷4-5-5
    電話:03-5464-7110
    電子メール:askul@bun-eidou.co.jp
    個人情報の開示に関しては「「個人情報の開示について」」をご覧ください。
  • 【苦情解決の第三者連絡機関】
    当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会が経済産業大臣および総務大臣により認定をうけた 「認定個人情報保護団体」として行う業務の対象事業者となっております。
    当社が保有する個人情報に関する苦情については、一般財団法人日本情報経済社会推進協会へもご連絡いただくことができます。
    認定個人情報保護団体の名称 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
    苦情解決の連絡先 プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室